25歳から米肌を使うのはまだ早い!?

25歳から米肌を使うのはまだ早い

米肌はライスパワーエキスを使用していて、加齢によるほうれい線や乾燥ジワに悩む30代〜50代の女性に愛用されているというイメージですね。

 

しかし「保湿」はどの年齢にも必要なものですし、その点は20代だって興味があるのは当たり前。

 

特に25歳を過ぎたあたりから、10代の時のような肌のハリはなくなって、化粧水も弾かなくなるというか・・・

 

頬にシミが出来始めたり、毛穴が目立つようになったり・・・

 

こういった肌の衰えの悩みって20代のうちからありますよね。もちろんケアせずに放置したら30代はもっとシミは濃くなり、シワは深くなります。ですから、米肌を25歳から使うのも当然「アリ」でしょう。

 

25歳だとまだ安いクリームなどを使っても十分と思うかもしれませんが、差が出るのは30歳を過ぎた頃から。すでに肌の乾燥や毛穴が気になっているのであれば、早いうちからケアしたほうが良いに決まっています。

 

ただし、米肌(まいはだ)は25歳には若干高い買い物かもしれません。

 

失敗しないように、まずは2週間トライアルセットで試してみるといいでしょう。

 

>>米肌のトライアルセットをお試しできるページはこちら

20代の愛用者の口コミ集めました!

実際に米肌の化粧水「肌潤化粧水」をアットコスメで米肌の口コミを見てみると・・・

 

肌潤化粧水のクチコミだけでも、トータルで1181件!
ものすごい注目度ですね。

 

そして、20代後半の口コミだけでもなんと239件も寄せられていました。

口コミ

 

ちなみに20代前半の口コミでも78件もありました。みんな若いうちから「美肌」を意識しているんですね。

 

30代前半も30代後半もそれぞれ200件程度ありましたので、米肌を愛用者の多くは20代後半〜30代後半の年齢で始めていることがわかりますね。

 

それでは20代後半の口コミをいくつかご紹介します。

 

20代後半

 

女性は「もちもち」という言葉に弱いですよね(笑)
「毛穴が目立たなくなった」「肌がふっくらした」という口コミが多かったです。

 

またライスパワーエキスという成分のおかげか、敏感肌の方でも肌荒れもなく使えるという口コミもかなり多かったですね。

 

 

 

そういえば、口コミを読んでいると、米肌に対するいくつかの不満点もみえてきました。以下2点は、米肌のデメリットと言えますね。

 

★通販でしか買えない

通販でしか買えない

 

あと少しでなくなりそうって時に近所のドラッグストアで調達できると便利なんですが・・・ドラッグストアでの取扱いがないと、製品が届くまで日数待たなくてはいけませんから、米肌のマイナスポイントですね。

 

 

★値段が高い

値段高い

 

そう、確かに米肌は少し値段が張るんですよね・・・ライスパワーエキスの化粧品ってどれも同じような価格なんですが、とっても高価なんです。

 

米肌もライスパワーエキスを中心に配合しており、本来であれば20代にはとても手が出せない価格だと思います。

 

 

こういった商品はなかなか試す機会もないのですが、米肌にはトライアルセットがあるので本当に嬉しいですね。

 

アットコスメに投稿されている口コミを読んでも「モニター応募を利用して手に入れた」という人が多かった印象ですし、こういった安くお試し出来る時に利用しないと勿体ないないですね。

 

ライスパワーエキスには今までも興味があったけど、値段が高いので敬遠していたという方は、米肌のトライアルセットを利用してみると良いでしょう。

 

ライスパワーエキスの良さが分かるかもしれませんよ♪

 

>>とりあえず米肌のトライアルセットを試してみたい!という方はこちら